So-net無料ブログ作成

3Dプリンター802Nで使うためにCADをPCにインストール 20161019 [3Dプリンター]

今頃になってやっとReptierHostとCuraを使ってまともに印刷できるようになったので、自分で作ったものを印刷したくてCADソフトを調べた。当方は立体データはAutoCad2012しかつかったことないのでDXFをSTLに変換する方法さがしてみたらGoogleSketchUPというソフトがあるらしい。

でダウンロードしようかと思ったけど読者になってる方のサイトを拝見したAUTODESK123DESIGNが無料と書かれていたのでダウンロードした。

ダウンロードサイズ400MBなのにMVNOの通信量が1300MBとかたまらんわ。Windows10がウイルスの定義ファイルの更新で通信してるにしても多すぎる。どんだけ大量にWindows10は裏で通信するねん。MVNOやから金がデータ無駄遣いせんで欲しいわ。設定できるほぼすべての項目の通信を切ってるのにいったい何をWindows10と一緒に通信してるんや。

そんなこんなでAUTODESK123をインストールした。AUTODESK社の製品が無料なんて珍しい。iPadPro版のAutoCADはアカウント作成してAUTODESK社のクラウドに保存しないと使えない。さらに無料版だとファイルサイズ10MBまでしか開かないからインテリアでトイレのオブジェ置くだけでアウトで使い物にならなかった経験がある。

また以前iPadProでAutoCADをアカウント登録でGメールを指定したら。GメールからAUTODESKからGメールのプロフィール欄を参照したいとアクセスあったけど開示していいか?というメールがgoogleから来たしあんまり印象は良くない。

さてAUTODESK123をインストールして立ち上げると匿名でデータ収集するけどいいよねと聞いてくる。上記の件もあるから気がすすまないけど無料なので仕方がない。どうせ日本のネットはすべてアメリカ経由なんだからいちいち聞いてこないで一般人には了承なんてする必要ないのにとは思う。フレッ◯のルーターでもプロバイダのパスワード入れなくてもなぜかGoogleにだけは繋がったことあるしなぁ。

さてAutoidesk123をスティックPCにインストールして立ち上げる。解説のページを見ながら物体の中をくり抜こうとするもなぜかくり抜けない。動作が重いしアプリが落ちた。

しかたないのでSketchUPも変換だけでなく3Dも作成できるみたいなんでそれをMacBookAirにインストールした。うーん操作がさっぱりわからん。それにSTLで出力するにはプラグイン入れないといけないけどMacだとよくわからん。OBJで出力できるのでそれをCuraで読み込ませればいいかもしれないが試していない。

結局Autodeskに負けてMacbookAirにAutodesk123をインストールした。すげーサクサク動くWindows版と違い表示が英語になっているが致し方無い。MacbookAir2011で5年前のモデルとはいえAtomと違いCore i5はこんなに性能が違うのか。
普通にスティックPCではできなかった物体のくり抜きとかできた。グラフィック性能やCPUの性能がStickPCでは悪すぎたようだ。

それでAUTODESKから123DESIGNをダウンロードするときiPad版というのが目に入ったので検索してiPadProにインストールしてみた。もっとサクサクやんスゲー,iPadPro用はAutoCADしか出てないと思っていたよ。

しかしiPad用AUTODESK123DESIGHNクソメンドクセー、ファイルの保存が「デバイス本体」「ドロップボックス」「AUTODESKのクラウド」の3つしか選択できない。それもデバイス本体に保存しているのはiTunesでも取り出せない(itunesでファイル取り出す方法があれば教えてほしい)。

AUTODESKクラウドもウザい利用規約のところになるとそこだけ英語表記で読む気をなくさせるめんどくさいわー。仕方ないからドロップボックスのアカウント作ったよ。いろんなアカウントだらけでわけわからんわ。
とりあえずドロップボックスに保存してみたらSTLで保存されたので変換の手間がなくてそれだけは便利

Cura2.1.0をインストール 後編 20161018 [3Dプリンター]

CuraがSTLしか使えないので、またReptierHostを使用してみた。プリンタ情報みたら「--」で表示されないのでポートをCOM3(説明書のCOM13は間違っています)にして「プリンタ接続」を選んだら認識した!

サンプル選んだらちゃんと3Dプリンターが反応する。ということは今までドライバーがちゃんとあたってなかったってことか。

急に認識した原因として思い当たるのが
・WindowsAnniversaryにアップグレードした。
・WindowsAnniversaryをインストール後!がついて認識していなかった何かのデバイスがあったがWindows10をネットワークからドライバーの自動検索でドライバーを当てた。
・Cura2.1.0をインストールした際Arduinoのドライバーもインストールされた。
・Arduinoのドライバーが当たっていなかったか違うのがあたっていた

うーむ原因がわからんがReptierHostでSTLを読ませてSlic3rでGcodeに変換して印刷しても動くが射出してくれない。Gcodeの設定が悪いようだ。

Cura2.1.0でPurusa i3の設定でSTLをGcodeに変換してそのファイルをReptierHostに読ませて印刷するとできるではないですか。

長い道のりだった。3Dプリンター付属の説明書が英語なのと、ページごとに設定の数字が違っているのがつまづきの原因だった。またプリンターの紹介でSTL,Gcode,OBJ,が使えると書いてたので3Dプリンターの知識がなかったのでSTLから直に印刷できる、もしくはプリンターが勝手に積層ピッチなどを決めてくれる、それかSTL自体がスライスデータを持っているとばかりはじめは思い込んでいた。

この3DプリンターGcodeしか認識しないやん。はじめはSTLに温度の設定や印刷スピードなどの設定が書き込まれているのかGcodeに書き込まれているのかもわからずに基本的なことでつまづいてたわ。

今のとこSlic3rよりCura2.1.0のほうが綺麗に印刷できるようだ。(あとでわかったのですが積層ピッチが0.025mmでウルトラクオリティの設定になっていたことが原因でした)あとCuraは印刷できないSTLはよくデータ変換に失敗する。

何にしてもやっとまともに動いてくれるようになってうれしい。

Cura2.1.0インストールした 前編 20161017 [3Dプリンター]

久しぶりに涼しくなってきて3Dプリンター触る気になったので触ってみました。

前回、3Dプリンター単体でGCODEのサンプルの印刷に成功したため、RepetierHostをインストールしたあとSlic3rをインストールしSTLをGCODEに変換するところまでしたところで、何故かPCから3Dプリンターが動かないし、できたGcodeも直接プリンターにいれても動かないのでそこで投げ出したところでほったらかしにしていました。

今回はRepetierHostではなくCura12を入れて試してみました。まずCuraをダウンロードしてきてStickPCにインストールしようとしたらWindows64bit版だから入らないと弾かれる。あースティックPC、CPUは64bitだけどOSは32bit版だったのか、仕方ないからWindows7の64ビット版に入れようとしたらMSのSecurityEssentialが警告を出したのでインストールしませんでした。やっぱりフリーザの兄だからなのか?

仕方ないからCura32bit版をダウンロードしようと探すがWindows64bit版、Linux、MacOS版しか出てこない。かなり探し回ってCura2.1.0 32bit版(ファイル名Cura-2.1.0-20160318-w32.exe 66.7MB)を発見したのでダウンロードしStickPCにインストールする。

インストールできなかったCura64bit版のカスが残っているらしくそれをアンインストールしてくれた。その後Cura32Bit版インストールをする。そうすると勝手に自動で3DプリンターのArduinoのドライバーをインストールしてるっぽい。

あと使ってる3Dプリンターの種類を聞いてくるけど無名の802NはどっかのOEMっぽいから載ってない。とりあえずPrusa i3と外見が似ているっぽいから使ってるArduinoとかが同じであることを祈りつつ
Prusa i3としてインストールする。
cura210a.jpg
順調にインストールできたのでCuraを立ち上げると「Cura2.1.0 DEVEROPER VIRSON」と表示される。デベロッパーバージョンなんや!やたらシンプルな画面

早速Gcode開いてプリンターに印刷してみようとしたけど開かんやん。いろいろ触ってたらSTLしか開かんのか。つまりSlic3rみたいにSTLをGcodeに変換するだけのソフトなんやなーやっと理解したわ。

Zenfone3ZE520KL SMSのみ受信できない、または送信のみができない場合 20161007 [携帯・スマホ]

Zenfone3でSMSが送受信できなくなったときの当方がした解決方法。
SIM1にDocomoかけ放題のみのSIM(iModeとかつけていないオプション一切つけていない完全に通話のみのプラン)
SIM2にMVNOのデータのみのSIMを挿しています。

[追記20171013 あくまでも当方の考えですがSMSが突然使えなくなるのは多分契約時に登録したガラケーの固有番号をチェックしていてスマホで使っているのを知っていても2週間程度泳がせているのではないかと思われます。指定外デバイスで500円余分に掛かるが2年縛りが切れるまで解約金10000円と事務手数料3000円掛かるので500円x24ヶ月の12000円とほぼ釣り合うので、2、3週間すぎてクーリングオフの期間が過ぎるのを待ってSMSを止めて店に持ち込んで来てスマホ契約に変えさせるのが目的ではないかと。腹たつわー無意味に電話する相手もおらんし、誰かスマホ用の音響カプラーでも作ってくれたら外線でFAXをプリンターにでもして無駄に通信するのに・・・]

Zenfone3で60文字超えるくらいの文章打って送信したら送信失敗してそれ以降何度送信しても文字が消えて、なぜか一度だけ「m(_ _)m」の文字だけ送信成功したあとは送信するとすべて空メールを送信するようになった。

初期化したらもう一度設定や連絡帳を戻すのにすごく手間がかかるだろうから仕方なくいろいろSMS関連の設定緩めたり、ググって*#*#4636#*#*(よほどでないとしないほうがいいでしょう。あとで知ったのですが3Gのオンオフのコマンドのようですのでガラケーでは通話になって意味がなかったようです。
Zenfone3では試してないので戻し方とかわからないので自信のあるかただけためしてください。)とかの隠しコマンドを他のガラケーに挿してためしても全然なおらず困り果てた。(ほかのガラケーではちゃんと送受信できた)

Google日本語入力をAsusキーボードに戻したりしたら半角英語のみ送信できるようになったりとかよくわからん動作をしてた。

結局設定アプリから一度メッセンジャーのアプリ(英語のMessangerではない方です同じ名前が二つあるので注意)を削除して再インストールしたらなおった。入力もGoogle日本語入力にもどしても動作するようになった。

たぶんアプリの権限のON、OFFをモバイルマネージャー、アンドロイド、Googleでコロコロ変えてたから連携がどこかうまくいってなかったか反映されていないとかその辺の気はする。

で、送信なおって喜んでたら受信テストしたら今度は受信ができなくなっていた。これはSIMの挿し直しでなおるよーと書かれていたから試したけどなおらない。よくわからんわー

これも結局どうしようもなくなって「設定」→「デュアルSIMカード設定」→「データサービスネットワーク」を選択しSIM2(MVNOのデータSIM)からSIM1(音声SIM)に変更し設定が反映されたらすぐにSIM2(データSIM)に戻す

(データSIMに戻さないと高額課金されるかもしれませんので気をつけてください、それからかけ放題の契約もスマホ用とガラケー用で料金プランが違ったがはずですが、たぶんFOMA契約だしモバイルマネージャーで音声SIMの通信量をみても0KBになっているので大丈夫とは思いますが一瞬切り替えたことでスマホ用の契約にかわるかもしれないので料金ページ確認してください。大手キャリアによって悪質な会社から極悪な会社まで違いがありますので覚悟して自己責任で行ってください)と突然テストして消えたメールがまとめて受信された。なおってホッとしたわ。

あと何度も書いています(9/3の記事)がiPhoneからアンドロイドに乗り換えたかたはiMessageやFacetimeの紐付けを解除しておかないと他のiPhone利用してる友人からのSMSがiMassageで送信され続けてこちらには届いていないのに気がつかないので特に注意してください。それから音声のみ契約のかたのSMSは画像の送受信もできませんのでその場合データSIMでLINEやEメールなど他の手段をつかってください。。

Zenfone3ZE520KLを1週間使った感想 20160919 [携帯・スマホ]

全体的にはサクサク動く

メモリ3G
結構アプリを削除しているがメモリをコンスタントに1.7G程度使用している。メモリ解放すると1.5Gくらいに減るがアプリを立ち上げると1.9G前後になっていたがシステムアップデートの通知がありアップデート後はメモリ使用量が大幅に減りました。常時RAM1Gくらい使用、アプリを立ち上げて1.4Gくらい使用と改善されました。アプリの動作も改善されました。
20161005追記、最近アップデートの通知がきました。まだアップデートはしていません。またメモリ使用量が減ったと記載しましたがアンドロイドの仕様なのかいつの間にかメモリ解放してもいつの間にか常時1.5Gくらい使っています。あまり増えたら再起動したらいいでしょう。2016107アップデートしました。ポケモンゴー改善と書かれてましたがモンスターボールが逆に投げにくくなった気がしてあまり変化は感じられませんでした。

ストレージ32G
システム予約領域8Gとアプリ2Gで20G程度の空き

アプリ
ASUSのアプリとGoogleのアプリで機能が重複しているのが多い。またASUSアプリ同士でも機能が重複しているものが多くてややこしい。9月5日の記事で保留にしているアプリは消して問題無いようだ。

・シムシティー:英語でなく日本語でプレイできた。
・Need for speed:削除したので日本語かどうか不明。

・ファイルマネージャーやShareLinkの転送アプリは使わずにビルド番号を7回タップして開発者向けサービスを表示させて「USBデバック」をオンにしてPCに繋いでデータをやり取りしたほうがはるかに楽です。

・天候:AccuWeatherの天候データ(アメリカの観測データ?)を利用しているそうだ。Siriに尋ねても降水確率は教えてくれなかったが、Zenfone3は「降水確率」「湿度」「風速」「降水量」「月の予想(月間予報?)」「日の出日の入り」「紫外線指数」まで表示してくれる。非常に素晴らしい。台湾や大陸の人なら「大気環境警報」とかいうのにも対応しているようだ。

・Zenchoice:購入直後にアンインストールできたので削除したが今の所アプリも復活しないし不具合もない、重要そうだったが何をするアプリだったんだろう?

・音声レコーダー:ボイスレコーダー単品のアプリとして使えるが、設定で「全通話を音声記録する」と設定したときにも利用されるようだ削除しないほうがよいだろう。通話が録音できるのは地味に便利全通話意外にも細かく電話帳に載っていない通話先のみ録音など設定できるので便利

・時計:秒針がない!秒を表示できるアプリをいれると良いみたいだ。ホームで秒がないのはまあよいとして時計アプリをひらいても秒が見当たらないのはどうかと思う。
追記:時計アプリは多いが秒を表示するウイジェットはかなり少ない。表示してもアンドロイド自体の省電力仕様の影響かスリープから立ち上げると時計が止まっているのがほとんどでもういちどタップして設定を開くなどしてアプリを起こさないといけないのが不便。
また時計アプリなのに通話先やストレージへのアクセスを求められるのが多くなかなかしっくりくるのがない。
ASUS自体が秒針入りのアプリをバンドルするべきだと思う。また目覚ましの時間設定が体感的にわかりにくい。直感でセットできるようなインターフェイスにするべきだと思う。
(10/9追記、何種類も秒を表示するアプリをいれましたがSecondStatusとかいうアプリが当方的にはオススメです。左上のタスクバーに小さく秒のみ表示されます。1、2秒程度遅れますが十分実用的です)

・GameGenieアプリをブーストしたり画面動画キャプチャとフェイスカメラを同時に起動してストリーミング放送できたりできるようだなんとなく気持ち悪い。設定でツールバーとか常時起動とかOFFにしとかないと消し方がわからなくて困る。当方は早めに削除した。ブーストとか便利そうではあるがバッテリーの消費が激しそうだ。ユーチューバーならつかってもいいかもしれない・・・MVNOでストリーミングをしたらすぐ上限にかかるから当方は使う理由がないな。

システムアップデート
購入時MVNOのSIMを挿すだけで使えていたが、システムアップデート後データSIMでネットワークに繋がらなくなって焦りました。「設定」→「もっと見る」→「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」からMVNOを選びましょう。MVNOの入ってるSIMトレイの「データ通信を有効にする」がオフになってるかもしれませんのでONにしましょう。

あとPREMIUM 4G(キャリアアグリケーションエリア)に入ると4Gの表示が4G+になりポケモンgoが少し快適になる。
Zenfone3HK版はPREMIUM 4G(Band1.19.21)のうちBand21には対応していないのでBand1(2GHz、112.5Mbps)とBand19(800MHz、75Mbps)を束ねた理論値187.5Mbps出るってことかな。
遠出したとき気づいただけで対応してるエリアかなり少ないようですがね。対応しているエリアの人は快適でしょう。

キーボード
日本語入力と変換がいまいち、Zen UIキーボードというのがASUS純正のIMEみたいなんですがフリック入力が文字の上下左右でなく文字の上部に4つ並んで表示される。携帯入力とキーボード入力がやたらに入力しにくい。中国語は手書き入力できて日本語ができないのはおかしい、カタカナ、ひらがな増やすだけやとおもうんやけどな。

仕方ないのでgoogle日本語入力とGoogle手書き入力インストールした。Google日本語入力選択しようとすると文字入力情報がGoogleにながれるけど本当にいいの?と訊いてくる。いやいやZenUIキーボードが使い物にならんから仕方なしに選択してるんですけど汗。第一Android自体がGoogleですやん。とりあえずGoogle日本語入力使ってる。キータッチの指の位置計算のアルゴリズムがiPhoneのほうがいいらしくiPhoneのほうが入力しやすいね。

ディスプレイ
5.2インチですが108均の5.2インチ液晶保護シールやiPhone6用の保護シールですとディスプレイガラスの端がエッジ加工で曲面になっているので保護シールが浮きます。ですので保護シールを3ミリほどカットして幅を狭くして貼ると良いでしょう。

バッテリー
2650mAを5V2Aで充電するので充電がわりと速いです。USBタイプCなので裏表関係無いのもいいです。

カメラ抜群に夜間の感度がいいです。夕暮れ時に撮っても非常に綺麗にとれます。マニュアルの設定も充実してる。コントラストなどは変えられるがカラーバランス、青だけ濃くとか、黄だけ薄くとか設定できないのは不便。ただ薄暗い部屋や影になっているところでも問題なく明るい部屋で撮ったかのような画像になるので非常にカメラ性能はいいです。CMOSっていうだけで昔はゴミだったのにソニーの裏面照射CMOSは本当にすごいわ。最近どの携帯もソニーの裏面照射CMOSだよなーたしかに性能いいもんなー、技術流出だけしないで欲しいけど数年後経済危機とかで業績悪化したらすんなり技術流出するんだろうな。

Zenfone3ZE520KLのカメラはSony IMX298 sensorでF値2.0です。
iPhoneSE/4S/5/iPadPro12.9 がF値2.4
iPhone6/6S/5S/iPadPro9.7 がF値2.2
iPhone7/7Plus がF値1.8
GooglePixel がF値2.0 やっぱりソニーのセンサーなんだろうか?

iPhone7には負けるけどiPadProにカメラ性能で勝ってる。

zenfone3で撮った画像しかないので比較しにくいですが。

夕暮れ時(画像サイズが1Mまでしかアップできませんのでサイズ縮小してます)
himest201609131819.png
夜間のお城をオートで撮影(まわりの暗さに合わせて城が白飛びしてる。画像縮小しています)
himeaf201609131851.png
夜間のお城をマニュアルモードで調整して撮影(城に明るさを合わせた画像、画像縮小していません)
himejimn20160913191956.jpg

セキュリティー
モバイルマネージャーの「パーミッション」→「アプリの権限」からかなり細かくアプリの権限が設定できるのと、「ホーム」→「アプリをロック」から個別のアイコンにロックをかけることができる。これはかなり便利。機械に疎い人に電話とメールのアイコン以外をロックして渡すとかしたらあっという間にシニア電話になって便利そうだ。

あと指紋だかモーションのセンサーそのうち指紋登録しようと思ってほっているのだが突然カメラが起動してカメラを撮る。原因は指紋センサーのタッチコントロールが標準でオンになっていたためのようだ。「設定」→「指紋」から使わないならオフにしておいたほうがいいだろう。

またHK版とTW版もほとんど同じだが微妙に日本語の扱いが違うようだ。同じようにアップデートしたにもかかわらずTW版はLeserRulerのアイコン表記がレーザールーラーとカタカナになっていたりと稀にアイコンの表記が違う。ショートカットの作成方法が違ったのだろうか?それ以外にはこれといって違いは感じない。


全体に非常に良く出来ている。両面ガラスなので落とさないかどうか心配するくらいだ。ガラスの裏にカラーフィルム貼ってるようなのでどうせならスケルトンのモデルも出して欲しかった。

またせっかくガラスなんだから本体前面と背面をディスプレイ以外の部分アルミ蒸着して鏡にしておいてくれたら女性に売れると思うよ。ま、その場合日本では男性には販売できないだろうから女性かどうか身分確認が必要になって手間が増えるけどね。

ASUS(華碩電脳)←ペガサスから名前をとってるが読みはアサスでなくなぜかエイスース
Pegatron(和碩連合科技)←元ASUS製造部門100%子会社だった、ペガサスから名前とってるみたい。今でも子会社なんだろうか?
上海(昌碩科技)pegatoronグループ子会社
蘇州(名碩電脳)pegatoronグループ子会社
重慶(旭碩科技)pegatoronグループ子会社
昆山(世碩電子)pegatoronグループ子会社

でZenfone3のHK版は中国製造としか書いていない。TW版は外箱に蘇州と書いてるのでおそらく名碩電脳が組み立てていると思われる。名碩電脳のホームページの商品紹介でマザボやグラフィックボードになどに加えてPSPやPS3と思われる写真もある。

Pegatron自体もiPadProやiPhoneの委託先のひとつらしいのでかなり技術力があるのだろう。
Zenfone3の側面なんてiPhoneの側面とそっくりだし。iPhoneと違い産地直売みたいなものだからコストパフォーマンスがいいんだろう。

全体に一長一短やけど1枚はキャリアの「通話料金定額プラン」か「番号維持の最低料金プラン」にし
もう1枚は「MVNOのデータのみのプラン」にすれば、ほぼすべての人の料金が下がるだろう。
あと2年ほどしたら乗り換える人が増えてくるだろうと思う。

またキャリアで番号維持プランに変更しようとすると、キャリアによっては嫌がらせでガラケーを用意することが求められますので罠に気をつけてください。ちなみにガラケーの機種によってSIMサイズがほぼすべてサイズが違いますのでSIMをたまたま間違って手違いでハサミやSIMカッターで切断することがおこらないよう注意してください。

パケットの定額契約しているスマホのSIMをZenfone3に挿しても通話は普通に使えますがあくまでもガラケー用のSIMを再発行しないとパケットの定額プランを外さない嫌がらせ?というか手数料稼ぎというか規制というか理不尽なことをされますので冷静に対処してください。

あとAU系SIMの音声通話状況は変化するので他の方の最新の記事を調べてください。
また、通話のみの維持だけプランにするとSMSで写メールは送れなくなります。またiPhoneからの乗り換えですと20160903の記事でも書きましたがiMassegeをつかっていた友人からのショートメールが届かなくなる場合がありますので念入りに確認してください。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

m4aをmp3に変換 [携帯・スマホ]

Zenfone3で好きな着信音を登録したくて拡張子m4aの音声データをmp3にしようと思った。たしかitunesで出来た覚えがあったので調べてmp3に変換した。

あれ?数分の曲が35秒になってるなんでや?以前できてた気がするけどやりかたすっかり忘れた。昔は着うたとかSD-JUKEBOXとかわけわからん規格の影響で長時間の着信音出来なかったりすごい苦労と無駄な出費をした覚えがあるけど今でもそうなのか?

仕方ないので動画でよく変換に使ってるVLCなら音声も変換できるかなと試しにMacOSX版のVLC(ver2.2.1)を使ってみた
・「ファイル」→「変換/ストリーミング」を選ぶ
・変換したいm4aの拡張子のファイルを「メディアを開く」か「ここにメディアをドラック&ドロップします」で選択
・プロファイルの選択「Audio-MP3」
・宛先の選択から「名前をつけて保存」
・「参照」にボタンがかわるので「参照」をクリックし任意の名前をつけ「保存」をクリック
・「保存」をクリックすると変換される。

あれ?出来たファイル文書やん、はてなぜ?拡張子「 . mp3 」を追加したら聴けました。
「名前をつけて保存」を選ぶとき「名前」+「 .mp3 」で拡張子を付けておくと楽です。

Zenfone3 ZE520KL Laser Ruler便利で良いよ 20160911 [携帯・スマホ]

ホーム画面を上にスワイプして、アプリ&ウィジェットからLaser Rulerをホーム画面に登録します。そして起動します。

レーザー測距儀のアプリ、距離が測れる。Zenfone2では50cmまでしか測れなかったようだがZenfone3では150cmまで測れるようだ。

図りたい対象物にスマホの背面を向けて画面の照準みたいなのをクリックするか定規のアイコンをクリックすれば距離が表示されます。
laserruler.png
150cm以上の距離だと一律に「>150.0」と表示されます。きっちり固定して測れば50cmで誤差+−1cmぐらい。
laserruler2.jpg
正確なときは結構正確だけど、狂ってるときは結構誤差がある。オートフォーカスの赤外線だかレーザーだか知らないけど何か照射したもののかえってきた時間で測ってるみたいなんで、対象物が黒いとわずかに吸収されるのか僅かながら長くなる傾向がある。白いと僅かながら近くなる傾向がある。

当方の測定方法が悪くて色ではなく表面の材質やざらつき具合でも結果が変わってるのかもしれない。対象物が棒のような細いものだとかなり測定数値が間違ってでるので注意が必要。基本的に面に対する距離を測るのが得意なようです。その辺はいろいろ試してみてください。そこそこ便利で面白いです。

キャリブレーションができるようにしてほしいのと、遠距離は三角測量もできるようにしてくれたら完璧なんだけどね。

Zenfone2に比べてたら進化してるみたいだから次期Zenfoneでは期待できそうやな。フォーラムとかアプリの評価欄で、結構中の人がバンドルアプリについて回答してるからASUSには期待してる。

20161026追記:10cm以下は<10.0と表示され測定できません(以前出来た気もするが勘違いだったかも)、あとcmの記号をクリックするとインチ表示に変わるのにも気づきました。



nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

Zenfone3ZE520KL FMラジオ 20160910 [携帯・スマホ]

Zenfone3の「設定」→「アプリ」に「FMラジオ」ってのがあるけどどうやって立ち上げるかわからなかった。

ホーム画面から上にスワイプすると「ホーム画面の管理」が出てきて「アプリ&ウィジェット」を選択、そこから「FMラジオ」のアイコンを長押ししたらホーム画面にアプリのショートカットが出来た。
アンドロイドのスマホはこうやってアイコン追加するのか新鮮だなー。

それでホーム画面からFMラジオを立ち上げると「ヘッドセットを接続してください」と出る。WindowsPhoneのLumia520でもそうだったがヘッドホンのコードがアンテナがわりになるらしくヘッドホンを挿さないと起動しない。
headphone.jpg

ヘッドホンを挿すと起動する。上部渦巻きアイコンを押すとスキャンする。スキャンが速い。スキャン結果の候補が箇条書きで表示されたら、選択しよく聴こえるのを画面上+のマークを押すと登録される。

あれ?スキャン範囲87.5から108.0MHz。日本のFMと少しずれてるこれでも使えないこともないがけど少し残念。と思って弄ってたら、帯域「デフォルト」「ヨーロッパ」「アメリカ」「日本」から選べるやん親切やわ。
taiiki.jpg
デフォルト 87.5から108.00MHz
ヨーロッパ 87.5から108.00MHz
アメリカ 87.5から107.9MHz
日本 76.0から95MHz

さすがASUS普通なら日本なんて切り捨てるのにちゃんと対応している。素晴らしい。

再度スキャンし登録しました。間違って登録したらボタン長押しで削除のメニューが出てきます。ただ5局しか登録できないのは残念。それから登録ボタンのラベルが変更できるが数字しか入れれない。英字にだけでも対応して欲しかった。あと右下のマークからバックグラウンドアプリ表示からFMラジオをオフにしても停まらないのが不便、いちいちアプリ内のパワーボタンをオフにするのが面倒。起動のたびにヘッドホンからスピーカーに選択しないとダメなのも面倒記憶しておいてほしい
botan.jpg
ヘッドホンさえ挿してれば本体スピーカーの出力に切り替えられるのは便利。だれかKickstarterでヘッドホン端子挿しっぱなしになるアンテナ内蔵のケース作ればちょびっとだけ売れるよ。というかASUS本体のオプションで1000円以下で販売してほしい。
というか本体側面をアンテナがわりに出来なかったんやろうか?
ノイズが混じらず音質いいのにアプリはあと一歩、かなり良い線まで作り込んでるのに惜しい。

20161001追記
ヘッドホン挿さなくてもラジオが聴けるようにならないかと思い、いろいろヘッドホン端子に挿してみました。
内部がどんな回路になっているのか詳しくないので釘を挿してショートさせて壊れたら嫌なのでとりあえずヘッドホン端子を二股に分けるのを挿してみました。普通にヘッドホンを挿した状態で5局受信していたのが3局になりました。
P1060829.JPG

次にヘッドホン切って端子だけにして挿しました。1局だけしか受信できなくなりました。やはりコードがアンテナになってるようです。
P1060830.JPG

ほかにヘッドホン端子の線が1本しかないモノラルイヤホンの端子を挿しましたがヘッドホンと認識してくれませんでした。挿すのは端子に2本線が入っているステレオタイプの端子でないとダメみたいです。

暇なひとはスマホ用のスタイラスペンやキーフォルダーにステレオヘッドホン用の端子をつけてコード部分をらせん状にスタイラス内部に埋め込めば持ち運び用のアンテナにいいかと思います。ま、ラジオ自体ほとんど聴かないけど気が向いたら自作してみようと思う。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

Zenfone3ZE520 不要なアプリを消したよ 20160905 [携帯・スマホ]

前日の続きで不要なアプリを削除します。(この記事はHK版のアプリについてです。JP版については違うかもしれません)アンドロイドのアプリはアイコンを長押しすると画面上部に削除とゴミ箱が現れるのでそこに削除したいアプリのアイコンを引きずって入れるといいと書いてたサイト
があったけど、
「設定」→「アプリ」からアンインストールしたほうがいいようだ。

Androidはアンインストールと無効と停止があってうざい。無効と停止分ける意味がわからん。
P1060795.JPGP1060796.JPG
HK版とTW版のアプリの配置は同じですが、TW版のほうがバンドルアプリが多いです。

自分的に必要なアプリと不要なアプリを分けました。ただAndroidの基本操作や概念がいまいち理解できていませんので間違っているところがあれば指摘してもらえますと幸いです。

x削除  xx強制停止 △無効 □保留中 ◯残す ?消して良いか不明情報募集中

--------App4Uフォルダ---------
x  Puffin ブラウザ クラウドに情報処理させるから凄まじく高速と紹介されている。adobeflashがついてるから艦これができるっぽい?艦これしてないし通信量が凄まじいらしいので格安SIMの身なので少し興味はあるが削除
△ AmazonKindle 有名なアマゾンキンドル、iPadProで本を読むので無効にした
△ Instagram インスタグラム 写真を見せる友達もいないし周りでしてる人いないので無効
x Need for Speed エレクトリックアーツのレースゲーム。エレクトリックアーツ好きなので保留中、ただ英語だろうから微妙
x  Simcity Build It Cimcity  有名なエレクトリックアーツのCimcity、ただ英語だろうから微妙(10/9追記日本語でした。以前iPadでインストールしていたアプリでした当方には不要なので消しました)
x  BeatyPlus 自撮りアプリ。位置情報が記録される。そもそも自撮りしないから削除
x YAHOO拍賣 HK版には入っていないので削除
x YAHOO超級商城 HK版には入っていないので削除
x iReader HK版に入っていないので削除
------------ASUSフォルダ---------
△  ギャラリー googleのフォトとどう違うんだろうhttps://play.google.com/store/apps/details?id=com.asus.gallery&hl=jaどっちでもいいから無効にした
? 連絡先   電話のアイコンから新規連絡先を入力しても、こちらの連絡先にも同期されている。消していいかどうかわからないが不具合がおきると嫌なので残しておく
? ファイルマネージャー 一応ファイルの転送とかに便利そうなので残しておく
△ MiniMovie iPhoneでいうところのiMovieに相当するアプリ
△ PhotoCollage グリーティングカードとかを気軽に作成できるアプリ、使ってみたけどボカシとかの処理ができないっぽい。文字入れとエフェクトぐらいで僕的には役に立たなかったので無効にした。
◯ 天候 非常に細かな情報まで表示されるのですばらしい。アメリカの気象データを利用しているようなので多少違う。体感気温がすこし高めに表示されるようだ気温31度、湿度90%ぐらいのとき体感気温が37度と表示されて明らか大げさだと思うことがあった。アメリカ人には37度くらいに感じられるのだろう)
△ やることリスト リマインダー?
◯ 時計 ストップウォッチとか目覚まし、世界時計など
◯ 電卓 
◯ 懐中電灯 (10/9追記LEDライトをつけたままスワイプで消すと次回起動時どうやってもLEDがつかなくなり困った。LEDの故障を疑ったがカメラを起動して強制フラッシュで写真を一度撮影すると懐中電灯LEDもまた点灯するようになりました)
△ Share Link ファイル転送アプリ、ファイルマネージャーとの違いがよく分からない。Android同士の転送に便利かも?使ったことないから不明
x WebStrage iCloudDriveみたいなものか?クラウド使わないから削除

---------Googleフォルダ----------
□ Google iPhoneでいうところのSiriに該当するアプリ。待ち受け画面でも起動してる
◯ Gmail 
◯ マップ
△ Youtube ストリーミング動画は見ないので削除
□ ドライブ Googleのクラウドドライブ滅多につかわないと思うが保留
△ PlayMusic
△ Playムービー&TV 無効
△ ハングアウト Facetimeに該当するアプリ、SIMの一つがかけ放題だからほぼ必要ないけどzenfoneユーザーが増えるだろうから一応残しとく。
◯ フォト 撮った写真の保管庫
◯ カレンダー たまに使う

———フォルダに入っていないアプリーーー
◯ メモリ解放 メモリを解放するアプリ、ホーム画面にはあるが設定がアプリの欄にはない。モバイルマネージャーのアプリの一部機能をショートカットしているっぽい
△ テーマ 壁紙のストアアプリ
◯ Playストア Googleのストア
◯ 電話
◯ メッセンジャー SMS送受信アプリ
◯ Chrome ブラウザ
◯ カメラ
△ Facetbook
△ Massenger  フェイスブック使用者同士の通信アプリ、ファイスブック使用している友人が少ないのでいらない
□ MyASUS ASUSのお客様サポートセンターアプリ
△ ZenFoneケア お客様サポートセンターアプリ、MyASUSとダブってそうなので消してもいいかも?
? ZenTalk Zenfoneコミュニティのフォーラムアプリ、英語だと思うので削除したいがホーム画面上にあるが設定のアプリではどれに該当するか不明
◯ MobileManager 窓の手のようなアプリらしい。よくわからない。データ通信の管理、バッテリーセーバー、メモリ解放、などAndroidの設定項目からよく使うものと、機能が不足しているものを抜粋補足して纏めているらしい。

ーーーーホーム画面にはないが設定のアプリには表記があるものーーーーーー

◯ クイックメモ ipadでいうところのメモ、手書きで描けるのでそこそこ便利 
◯ 音声レコーダー ボイスレコーダー。立ち上げるとマイクのほかにフォルダ、写真、連絡先等のアクセスを求められる。その際一部拒否すると音声から電話が掛けれなくなりますよと表示されるのですべて許可したが起動させるとボイスレコーダーの機能しか設定にない?Siriみたいに音声から電話をかけるにはどうするの? 
? AppManager
? AppUpdater
△ AudioWizard 気がついたらファイルサイズが0.00Bだったので無効にした
? BugReporter 無効も削除もできない。強制停止のみできるがASUSに協力するのチェックを外したからだと思う。現状維持
? DMClient 気づいたらファイルサイズが0.00Bで強制停止しかえらべなくなってたので放置
xx FacebookAppInstaller わざわざなぜインストーラーがあるのか不明強制停止したが大丈夫?
xx FaceBookAppManager 何のアプリ?フェイスブック使わないから強制停止
◯ FMラジオ アンテナのかわりになるのでヘッドホンを挿さないと起動しない 
◯ GooglePlay開発者サービス huawei y6使用時にこれをアップデートしたらポケモンゴーが使えたので多分重要
x KKBOX 音楽聴き放題サービス 音楽聴かない
◯ Laser Ruler レーザー距離計のアプリ 10cmから150cmまでの距離が測れる。便利
◯ SIM Toolkit デュアルSIMの管理
◯ Splendid ディスプレイの画質調整
x TripAdvisor ホテルなどの口コミや価格比較アプリ。海外旅行しないからいらない
? ZenChoice セキュリティー関連?
「703 : SIM無しさん (ワッチョイ 5b99-hBSK)2016/04/30(土) 14:06:51.08 ID:aNyGZXqo0
>>701
グーグルの設定を読みに行ってシステムセキュリティ設定の受け渡しをするシステムアプリなのに、削除するなよww」って書きこみあるけどなんだろう。
http://www.asus.com/zentalk/tw/thread-163225-1-1.htmlを適当に読んだ感じだと”こびりついたアプリを削除する前にグーグルのオートインストールのアプリを編集しないと復活するからまずそれをしろ。それからcom.ironsource.appcloud.oobe.asusはzenchoiceだからね。消すときはネットにつなぐ前の購入後すぐにしろよ。”みたいに書いてるから消しても大丈夫かもただネットに繋いだ後だと不具合出るかもしれませんね?(10/6追記すぐに削除しましたが今の所復活することもなく問題もおきていません。ただ当方もフルにアプリを使ったりしていませんのでわからないところで影響があるかもしれません)
△ ZenCircle 写真共有や編集、MiniMovie,PotoCollageとの連携
◯ ZenUIキーボード ASUSのIMEに当たるソフトかと思われる一応残しておいたほうがいいでしょう。
◯ ZenUIランチャー ホーム画面で上にスワイプしたら出てくる「ホーム画面の管理」が該当するっぽいので消さない方がいいでしょう。

あとホーム画面になく「設定」→「アプリ」にだけ名前が載ってるのがあるのがうざいわ〜
Androidのスマホは4.4を数日だけ使用したのと。huaweiy6使ったことあったけど随分Android6.0.1では改善されたというのはわかりました。かなりサクサク動く

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:携帯コンテンツ

AppleのiMessageわけわからんわー [携帯・スマホ]

zenfone3を購入しました。レビューはまた次回書くとして
その際メールテストしていてわかったのですが、iPhoneからのSMSのみ届かないことに気づいた。
どうやらiPhoneから他社携帯に乗り換えたのに相手方のiPhoneにはiMessageで当方の携帯が登録されたままでiMessageで相手方から送信され続けているらしい。

今年はiPhoneからZenfone3に乗り換えする人かなりの数の人いると思いますので注意してください!

テストしたメッセージの吹き出しが緑でなく青なので気づいた。最悪やわ、ずっと2ヶ月ほど気付かずに使っていた。何人いるかわからないけどSMSシカトしてると思われているかもしれん、たまらんわー。業務に使っていた人ならかなり深刻でしょ、

アメリカ人なら裁判起こしそうなものだけど全然そんな記事みたことないなーガラケーにした時はテストした携帯もガラケーやったから気付かなかったアップルにはやられたわー

iMassageとFacetimeの停止の仕方はアップルのこのページのリンクから解除してください。
https://support.apple.com/ja-jp/HT204270

リンクたどると電話番号認証で電話番号打ち込むところで日本国旗を選び番号が090-ABCD-EFGHだと90ABCDEFGHと頭の0を抜いてゆっくりと打ち込みましょう。番号が上手く入力しにくいです。

ついでにiMassageとFacetimeも紐付いているっぽいのでFacetimeも念のためオフにした。たまらんわーiPhoneからAndroidに乗り換えたけどiPadは使ってるのにiPadのFacetimeをオフにするとかたまらんわー

iMassageアップルのページから停止したのにまだSMSが届かないよくわからんわー、新規でiPhoneからSMS作成するのと、以前iMassege送信したところから送信するのと扱いが違うっぽい。
今まで届いたことのなかったMacBookAirのほうにiMassegeが1件だけ届いているし何がどうなってるかさっぱりわからん。

ちなみにMacBookAirのiMassageとFacetimeはドックからアプリを立ち上げて「環境設定」→「アカウント」→「AppleIDのアカウント」有効のチェックを外します。

iPhine4sとMacbookAirとiPadproのiMassageとFacetimeをオフにして、上記アップルのサイトで電話番号認証でiMassageを無効にしたのにまだiPhoneからのショートメールのみ届かないわけわからんわ。

過去のAppleIDが未だに出てくるし、SIMをしょっちゅう入れ替えたりSMS付きSIMとかコロコロかえてるからなにが原因かわからない。
届いてないiMassegeは一体どこいってるんだか異空間に消えてるしわけわからん。送信失敗にしてくれたら助かるんやけどな。

リンク先の記事も2016/3と2016/6に記事更新してるけど、問い合わせたくさん来たんかなー?製品の種類増やすよりサポートしっかりして商品絞ったほうがいい気がするなー

解決できる方法がありましたら教えてください