So-net無料ブログ作成
検索選択

3DプリンターP802-NをRepetier-Hostで制御してみる [3Dプリンター]

3Dプリンター専用でPCが欲しかったので前回の記事でStick PCを購入したことを書きました。

P802-Nを購入後スライサーの設定マニュアルのPDFのページを読んでRead meをみたらRepetier-Hostのホームページアドレスが書いていてあるだけでした。
自分で勝手にダウンロードしてねってことか。汗

それで寄付してダウンロードのページと無料のダウンロードの欄があるので、今回は無料のところからダウンロードさせていただきました。

インストールして、プンンターの電源を入れてUSBを繋げる。それでRepetier-Hostを立ち上げ接続先をみるとCOM3がないのでどうやら3Dプリンターのドライバーが入ってないようだ。デバイスマネージャーでUSBに!マークが付いていたのでネットに繋げ自動でドライバを検索ですんなりインストールされた。楽で良い。

マニュアルにしたがい設定し印刷実行を選ぶもフィラメントが出てこない。あと他のサイトから頂いてきたSTLファイルをGcodeに変換するもエラーが出たり変換しても修正が必要なファイルで出力される。
修正の仕方とかわからんし困るわ〜。

おそらくRepetier-Hostもしくは連動しているSlicerの設定が悪いのだろう、マニュアルの中の画像と説明文で設定数値が違っていてどちらが正しいのかわからない。

またRepetier-Hostのバージョンがマニュアルと違うので、説明書や設定画面上ではない設定欄とかがあったりして難しい。

上手く印刷できたら設定をのせますね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0